FANDOM


テンプレート:Infobox Single

Feel so right」(フィール・ソー・ライト)は、MAXの22作目のシングル。2001年12月5日発売。発売元はavex trax

解説 編集

  • 2001年を締めくくった第4弾シングル。
  • 前作から引き続き、盤収録の全楽曲は外国人作家作曲によるものである。
  • 制作自体は、前作「moonlight」よりも前に完了していたものの、9月というまだ暑い時期にリリースするにはパワフルすぎて暑苦しく重すぎると考えたため、まず秋にふさわしい楽曲でもある「moonlight」を先行させた経緯がある。
  • 詞も直球ストレートでMAXにとっては歌いやすい曲調であったらしく、レコーディングはスムーズに進行したという。
  • 70年代から80年代にかけてのディスコサウンドを彷彿とさせるカップリング曲「真夏のイヴ」は、それまでのMAXには見られなかった詞の世界観(別れた恋人と一緒に行くはずだった、クリスマス時期の真夏のオーストラリアに一人傷心旅行をして自分を取り戻そうとする女心が描かれている)及び曲調で、MAXにとってまたひとつ新しい挑戦であったという。
  • 第52回NHK紅白歌合戦出場曲。
  • 川村ゆみが収録曲全曲に渡りコーラスで参加。

収録曲 編集

  1. Feel so right
    作詞:海老根祐子 / 作曲:Charlie King、Ari Lehtonen、George Cole / 編曲:Cobra Endo
  2. 真夏のイヴ
    作詞:shungo. / 作曲:Lee Bnnett、Chris Ballard、Andrew Murray / 編曲:河辺健宏
  3. Feel so right (Instrumental)
  4. 真夏のイヴ (Instrumental)

タイアップ 編集

テンプレート:MAX


テンプレート:Single-stub